今日からアクアリスト

discushome.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 23日

うはー夢がひろがりんぐ

マウスの調子が最近良くない…
スクロールさせるタイヤが命令を聞かず勝手に上下にスクロールする始末。
次はレーザーのタイプがいいなぁ…メンテそんなにいらないし。

~海水~
ヤバイヤバイヤバイ!

ハードチューブが2つも出てきた。

さてハードチューブとは何ぞや?
コイツはバラに良く似た鰓冠を持つ環形生物(ゴカイ)だ。
色が綺麗で、石灰質の管に生息する。かなり臆病で中々出てこない。

ちなみに定価で8000円とかするバカ。
それが二匹?奇跡か?
スターポリプが800円、イソギンは500円で16000円分のゴカイがタダ?



ここまでくると怖い。
まあ、どっちもまだまだ小さい。ケヤリを食べる生物を入れないように注意しなければな。

スターポリプ、なんだかんだで結構開いてる。初心者向けってのは本当だなぁ。
水流さえあればできるできる。

それと、なんかガラス面に肉眼で確認できる、ちょうどミジンコのような生物が殖えまくっている。
収容生物を目線におくなら気にならんが、ガラス面を意識するといるわいるわ。
どうにかならんかと友人にそうだんしてみた。

俺「どうにかならない?」
友「そういうのは…タツノオトシゴとかヨウジウオが好んで食べるよ。
   ある意味では羨ましい環境かもね。」

なんだって?
タツノオトシゴやらヨウジウオが食べるのか。ヤツらはエサがブラインなので厄介だったところだ。
入れてみよう。まあ明日にでも続編を書く

昨日追記で考えた濾過装置。
あれ、良く考えたらもっと大型にすればいいことじゃないか?

そう、「自作外部式フィルター」というもの。長ったらしいので近々書く。

~淡水~
もうね・・なんか・・プラナリアとヒドラの発生で一気にエビへの情熱が冷めた。
害虫増えたらエビやめる、ガチで。淡水は古代魚と水草の道を歩く。

つーか海水は怖いよ…
一度始めちゃうともう淡水が…楽しくなくなってしまう。
そりゃ、淡水がつまらないわけではない。海水のほうが綺麗なだけ。

まあ淡水には淡水にしか居ない生物が多いと居るけど、それでも淡水がダメになってしまう…

淡水を楽しく続けたい人は海水に手を伸ばさないほうがいいよ。冗談抜きで。
淡水がつまらないって訳じゃないけどね。俺の扱いが悪いだけだもんて。

なんかブルーだ。いいニュースが舞い込んでこないか…
[PR]

by sono-ryo | 2006-01-23 23:30 | 飼育


<< アハハハッ(^Д^)      うはー >>