今日からアクアリスト

discushome.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 25日

アハハハッ(^Д^)

昨日書き忘れ、ネタなんぞ腐るほどあった。
書いて書いて書きまくる!

~海水~
あばばばば、なんかタマイタダキ変だぞ。
妙にしおれてた。電気消すと体縮めてちっちゃくなっちゃた。
タマイタダキで不調なら他のサンゴはむりぽだな…

個人的に好日性サンゴの要は
・光
・濾過
・添加剤
の三つの気がする。
光はまあ大丈夫だ。クリア。ろ過は…後回し。
というわけで今回は「添加剤」について考えてみよう。

さて、サンゴの添加剤で有名な会社といえば?そうKENTだ(個人的に
とりあえず、栄養を添加するものとプランクトンを添加する二種類に分けることが出来る。
俺は濾過を徹底させてないから下手にプランクトンを入れると水質悪化が怖い。
というわけで栄養を添加するものを考えている。候補の簡単な紹介。

●KENT コンセントレートリキッドカルシウム
 その名の通り、カルシウムを添加する。
 骨格整形、細胞接着、筋収縮の細胞運動、有害金属の解毒剤にもなる。
 ハードチューブなどの成長にもあると良い。
●KENT テック・I
 ヨウ素を水槽内で長期維持させる。
 ヨウ素は無脊椎の欠落部の再生などにも効果的。
 授業で使われる薬品のヨウ素とは全く別物だから薬品のほうは間違っても入れないように
●KENT ストロンチウム&モリブデン
 ストロンチウムは石灰藻、サンゴの成長、組織の結合を高める働きがある。
 モリブデンは好日性サンゴの褐虫藻に不可欠な成分。
 サンゴの開きをよくするらしい。

読む気になれないな。この説明。
まあどれも不可欠、みたいなことを言われている。欲しい…

~淡水~
エビ水槽を新しくするための、水草レイアウトを考え中。
枝流木で放射状な動きのあるレイアウトを考えている…が七面倒だなぁ。
別にただのレイアウトでもいいんだけど…
とりあえず安く済ませたい。

ポリプ水槽の砂利を敷き変えたいと思う今日このごろ。
ガーネットサンドにしたい。砂利出すのがメンドクセ。

ただの砂利ならいいが、こまっかいサンゴ砂を出すのが面倒なんだ。
入れなきゃ良かった
[PR]

by sono-ryo | 2006-01-25 23:05 | 飼育


<< 無題      うはー夢がひろがりんぐ >>