今日からアクアリスト

discushome.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:購入( 34 )


2007年 10月 29日

プテラポゴン・カウデルニィ

e0056034_2213090.jpg

プテラポゴン・カウデルニィという魚を購入した。
3匹でなんと2500円、小遣いが吹っ飛んだ。

タコはなにぶん隠れることが多く、水槽が寂しい。
というわけで、少ない数で水槽内が鮮やかになるようにと購入したのだが…
こいつ、なんとタコにケンカを売る強者だった。
タコが優雅にすいすいーと水槽内を探索していると、それに反応してすばやくタコに接近。
タコも負けじと、今にも食らいつくのではないかという色で威嚇。まさに一色触発。
何事もないことを祈りたい…ああ、魚の購入は失敗だったかもしれない。
■追加
プテラポゴンが一匹死にそうだ…
餌だって普通に食べてるし、亜硝酸も硝酸塩も特別高いわけではないし原因が分からない…
ひょっとしたらアンモニア自体が分解されてないのかもしれない…死なないことを祈る

[PR]

by sono-ryo | 2007-10-29 22:15 | 購入
2007年 10月 21日

ヒョウモンダコ

e0056034_17365983.jpg

無事到着。
とりあえず今のところ脱走する気配とかは見当たらない。
でもなにぶん小さい上にすぐ隠れるタコなので、脱走しているのに気づかないかもしれない…
寝ている間とかに噛まれたりしませんように。

水質は
亜硝酸濃度 0.5mg/L
硝酸塩濃度 10mg/L

まあ、これから頑張ります。
[PR]

by sono-ryo | 2007-10-21 17:44 | 購入
2007年 08月 19日

ライブロック

ライブロックを5kg買った。
なんとタマイタダキイソギンがついていた。
ラッキー。

写真は後ほど。眠い。
[PR]

by sono-ryo | 2007-08-19 23:20 | 購入
2006年 10月 18日

うーん

久々に書くことにする。
1月も間が空いてしまい申し訳ない。

久々に購入カテ。
ノーザンバラムンディとプレコを買った。

と、軽々しく言うもんだが、ノーザンについてはとんでもない過ちだ。
なぜなら我が家には60cm水槽までしかないというのに。でも、それなりに考えはある。

現在のノーザンのサイズは目測でも10cmほど。
こいつは60cm水槽でギチギチに狭くなるまでには、どれだけうまく給餌したとしても1年近くはかかる(と思う
その頃には俺は高校生、それならばバイトなりして金稼いで水槽を買う。
まあ、バイトできるかどうかが実問題となってくるがとりあえず考えないことにしよう。

問題はもう一つある。
うちの殺人ポリプとうまく付き合っていけるのかということだ。
どこまで殺人的かというと、セパレータをぶち破ってブラントノーズガーを殺すぐらい。
とにかくとんでもない暴れん坊。

かたやノーザンバラムンディ。
こいつは混泳が難しいといわれている熱帯魚界でも群を抜く凶暴さ。
詳しくは検索してみると分かるだろう。

水槽にいれてみると、ポリプがすいすい寄ってきてバクッ
どうやらスカをしたいみたいでノーザンは無傷。よかったよかった…

そしてとうとう塾に行く時間になった。
帰ってきたら死亡とか無いように心配しながらも塾にいってきた。
そこで俺が見たものとは…

寄り添って仲良くやってる2匹だった。
まあ、この大きさ同士ならしばらくはどっこいどっこいでやっていけるだろうな。
一度馴れ合った2匹ってのは、大きさに差が出ても中々ケンカをしない と俺の憶測ではそうなる。
同じ釜の飯を食った仲間みたいなもんか…?

とにかく、しばらくはこれでいけそうだ。
[PR]

by sono-ryo | 2006-10-18 00:53 | 購入
2006年 09月 16日

Let it be!

タイトルに意味はない。

ビーシュリンプ用のジクラが最近になって発売されたようなので買ってきた。
水槽に入れた後で気づいたのだが、10Lに対し5mlいれるらしい。
おいおい…10Lに10mlいれちまった。大丈夫か?

-60cm水槽-
水槽のコケがひどい。
何度丸洗いしてもこんな状態。困ったもんだ。
仕方ないので最終奥義。

水槽新聞紙囲い作戦

そのまんまだ。
水槽の側面を新聞紙で囲って光を遮断しコケ共を枯らす。
これはコケでお困りの水槽にかなり効果がある。
但し水草がある水槽では実装負荷。大切な草ごと枯死する、当然。

それに新聞紙で囲うということは外から生体の状態が確認しにくくなるということだ。
いつの間にかぽっくり死んでいたりするかもしれないので、これも注意。適度に確認。


-45cm水槽-
稚エビがちょろちょろしていて可愛い。
一日中見ていても飽きない。
どれだけ待ち望んだか、この幸せの時を。

思い返せばビーについては苦い思い出しかない。
挫折挫折の繰り返しだった。
それでやっとつかんだ始めての稚エビなのだから、絶対に死なせるわけにはいかない。

ちなみに今抱卵個体が一匹いる。
これが孵化したらと思うと…もう天に召されても良いような気分だ。
なんとも言えない。なんか初めて魚を買い始めたときのワクワクを思い出す。

熱帯魚っていいもんだね…


先日も告知したよう、明日はアクアリウムフェア。
がっつりレポート書いてくるのでよろしく。もしかしたらサボるかも。
[PR]

by sono-ryo | 2006-09-16 21:34 | 購入
2006年 07月 09日

色々買った

レッドビー 10匹
シマカノコガイ 6匹

を購入。

いやー水槽すっきりした!
もうキレイすぎ!一日中見ていられる勢いだ。
木酢液は効くようだ。

木酢液はアクアリストにとってパーフェクトな代物ではなかろうか?
安価だし、コケを確実に死滅させるし。
なんとあの真っ二つにしても再生するプラナリアさえも瞬殺する。
水槽から出さずにコケを殺したいならスポイトで噴射できる。少量なら栄養になるらしい。
とまあいいところを書けば止まらなくなる。

問題は臭いだ。酢とあるが、そういった臭いではない。
むしろ猫よけの臭い。強烈に猛烈に臭い。シンナーより臭い。
室内で使うときは換気をよくすべし。

ちょっと貝の良い飼い方というものが分からなかったので調べてみた。
どうやらアルカリ性を好むらしい。
貝の殻はカルシウムである。弱酸性の水は酸性なので殻を溶かしてしまうからだそうだ。
納得である。だから貝類は汽水だと調子がいいのか。

・・・ちょっとまてよ?
エビを飼うには弱酸性が良いと一般的にいわれている。
ソイルを使う人が多いから。
でもちょっと考えてみればエビの殻だってカルシウムである。
ひょっとしてソイルはあまりよくないのかもしれない。

今回のリセットでソイルを敷かなかったのは正解だな。

本当はもっと書きたいが、明日英語検定3級二次試験があるので寝なければ(´・ω・`)
メンドクセー
[PR]

by sono-ryo | 2006-07-09 00:37 | 購入
2006年 05月 14日

忙しい

偏差値50でした。
勉強に専念するためにしばらく書きません。
でもたまにチョコチョコっとかいていくかもしれません。
とりあえず頻度が下がるということで。

エサ金魚かいました。
そんだけww
[PR]

by sono-ryo | 2006-05-14 14:24 | 購入
2006年 04月 09日

ダトニオ

フォーバーナンダスというダトニオを購入した。
まだ幼魚サイズでかわいいヤツだ。
メダカはまだ大きいのでアカムシを与えている。

前のように凶暴セネガルスにやられないように、今回は隔離ケースで飼育することにした。
そのうち小さい余っている水槽を使って専用水槽を作ろう。

昨日後楽園遊園地で散々遊んだので体の節々が痛い。
今日はこれで終わりにする。あいたた
[PR]

by sono-ryo | 2006-04-09 12:36 | 購入
2006年 03月 19日

( ´∀`)

ついに買っちゃった

何がって?レッドビーだレッドビー。
10匹3000円とか高っ!と思ったけどついにエビの魅力に再覚醒した。
スカーレットと黒ビー邪魔になっちまったよ。
新しい水槽を立ち上げるか…?35cmはもうすぐ空くことだし。
とにかく赤エビ!もう友達に負けるのは嫌だ。

その友達はレッドビーを大量繁殖させてやがるとても素晴らしい技能をもっている。
悔しいから挑戦。

今日はネタも時間もないのでこれだけ。
[PR]

by sono-ryo | 2006-03-19 21:58 | 購入
2006年 03月 12日

ポーン( Д ) ゚  ゚

mp3プレイヤーをみてきたが…特に欲しいのは無かった。
MDとPCでいいや

~淡水~
俺は今まで繁殖させた生き物が居ない…といってたが、どうやら違うようだ。
45cm水槽をよくみてみると、何か小さい生き物が居る。
目を凝らすとランプアイの稚魚だった。まさか繁殖しているとは…
別に居ることで困ることは特に無いし、そのままにしておいた。エサは何をくっているんだろう?バクテリアか?

そして
スカーレットジェム×10
西洋アンブリア を購入。

メスがいるとのことなのでオスメス5:5の割合で買うことにしたが…
案の定殆どオスだった。なんで今更発色しやがる。
でもメスもいるようだ。
バジスの仲間だが、動きはシクリッドに近い。なかなか愛らしい。
さて、あとは隠れ家と水草を増やして増えるのを待つだけ…だな。

ついでに古代魚水槽の換水と濾過槽掃除。
久しぶりにやった気がする。それでもまだ水が黄ばんでいる。できるだけ多く換水しなければな…
とりあえず、余っているe-rokaをつけておいた。水流をつけて運動させよう。
ミズミミズやヒドラもでてきているので、エサも少なくしよう…

~海水~
シアノバクテリアkoeeeeeeeeeeeeeee!!
あっという間に増えやがった。こりゃ除去薬いれなきゃだめかもわからんね…
レッドスライムリムーバー…これはシアノバクテリア除去薬の一種で、超即効性があって、かつ二度と再生させないとか。
ただし、pHを一時的に下げたりする。おまけに3400円と少々高めだ。
まあ、もうすぐ辞めるんだしほっとけ。

ちなみにシアノバクテリアは地球上で初めて光合成を行った生物らしい。
こいつがいなきゃ地球にはほとんど何も存在していないわけだ。

かってみるのも一興 いや嘘だ。
[PR]

by sono-ryo | 2006-03-12 18:12 | 購入