今日からアクアリスト

discushome.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 14日

忙しい

偏差値50でした。
勉強に専念するためにしばらく書きません。
でもたまにチョコチョコっとかいていくかもしれません。
とりあえず頻度が下がるということで。

エサ金魚かいました。
そんだけww
[PR]

by sono-ryo | 2006-05-14 14:24 | 購入
2006年 05月 09日

いえあ

志望校の偏差値は62~63なんです。
俺は多分55近くだと言われました。
頑張んなきゃな('A`

魚は特に進展なし。
コケ帝国は目に見えるほどの速さで進展していく。uzeee!!

点灯時間が長いのかな。

明日熱帯魚ショップにいってくる。
ヤドカリが小瓶だとかわいそうなので水槽をみてくる。
四角い小瓶のほうが良いんだけど…

そんだけ
[PR]

by sono-ryo | 2006-05-09 23:31 | 飼育
2006年 05月 08日

うはw

ついに悪魔のスケジュールが復活した
月火水木土が塾で埋まる鬼鬼鬼スケジュール。
やだやだ

採って来たヤドカリのために貝を入れて昨日寝たのだが、朝見ると見事にその貝の中に!
ルンルン気分で学校にいって帰ってきたら元の住まいに戻ってる。移り気なヤツ。

小瓶だとかわいそうだからキューブ水槽を買ってやりたいのだが、水槽は空気と接する面が広いので蒸発が早い…
今の瓶は歪んでいて、内容物がよく見えない。
縦長の水槽なんてねえしなぁ…

ポリプ水槽にコケ再び!
そろそろプレコを動員するほか方法はなさそうだぜ。やれやれ。

そんぐらい
[PR]

by sono-ryo | 2006-05-08 23:07 | 飼育
2006年 05月 06日

とりあえず疲れた!

ダルダルです。疲れました。家に帰ったの8:00だ。
しかももうGWも終わっちゃうし宿題やってないヽ(´ー`)ノ

今日は8:30にアクアリストの友達と合流し駅へGo。
目的の駅へ着き、まずサンシャインを目指して歩くこと約10分。

縦型文明(エレベーター)で屋上に行ってチケットを買おうとした が !
思った以上に混んでいて、長蛇の列ができている。
やれやれと思いながら最後尾についたが、思いのほかスムーズに列は動き、すぐに入場できた。

暑いのでさっさと入場しようとしたら、入り口の左側にガチャガチャ発見。
水族館の横に設置されてるだけあって内容は水生生物関連のものが多い。

とりあえず原色甲殻類エビ・カニ図鑑Iをやることにした。
でてきたのはホンヤドカリ。正直言うと「・・・」な感じだ。
友達はタラバガニをあてた。uzeeeeeeeee!!!
悔しいのでもう一回やってみる、スジエビだった。ま・・まあいいかと思っていた矢先。
友達がシークレットをあてやがる。ニホンザリガニだ。
こんなことを続けていると入場する前に金がなくなるので、帰りにまたよってやっていくことにした。

まず入るとウツボやらなにやらがいる水槽があった。
此処はあまり興味のある魚はいなかったので写真を一枚撮って次。
カニがいっぱいいる水槽だ。タカアシガニだ。写真三枚とって次!

次は淡水の水槽だ。なんと此処は最大のカラシン「ドラド」が泳いでいた。
他にも2mはあろうかというピラルクーの成魚や、(多分)トロピカルジャイアントガーがいた。

次はクラゲやウィーディーシードラゴン(ヨウジウオの仲間)がいた。なんとハナイカがいたので感動した。

あとは適当に飛ばしてみていく。アロワナがたくさん泳ぐ水槽を発見!
シルバーアロワナを写真に収めてそこをあとにした。

次はどうやら汽水域。レッド・スキャットが群泳していた!
汽水域はなかなか見る機会がないので、これには言葉に言い表せない何かを感じた。

次にいたのはウツボ。どうでもいい。

そしてコーラルゾーンに入った。まあどうでもいい。

最後に「洞窟に住む巨大海老」という心惹かれるタイトルを発見。
小走りで水槽に駆け寄るとただのニシキエビ!死ね!茹でるぞ!

ガチャガチャは結局アメリカザリガニとアカテガニ。残念な結果だ。

こうして水族館を退場し、食事にした。
チャッチャと済ませて東急ハンズとロフトで買い物。俺は特に何も買わなかった。
「さて帰るか」って時計を見るとまだ二時である。

2時に帰るのはいささかもったいない感が残る。
ということで葛西臨海公園の水族館にいくことにした。変則ダブルヘッダー。
兄貴は疲れたという情けねぇ泣き言を吐いて一足先に家に帰った。

ドアの扉が開くと潮風が僕らを迎えてくれた。
髪がぐしゃぐしゃになりながら水族館を目指す。

入場料はなんと250円!安ッ!流石国立!
マグロ水槽は迫力だった、でも書くスペースが少ないので次回にする。

そのあと魚とりを始めた、友達が買ったビーカーだけしか採る道具は無いが…

とりあえずハゼの稚魚とカニとヤドカリをそれぞれ一匹採集できた。
だが、近くに中々採れないと嘆く家族がいたのでヤドカリを残して全てあげた。

ヤドカリは今我が家にいる。物凄く元気だ。
濾過はないし、小瓶でかっているからこれなら続くだろうヽ(´ー`)ノ

はあ疲れた
[PR]

by sono-ryo | 2006-05-06 22:57 | 飼育
2006年 05月 05日

イヤッホオオォオォオォォウ!!!

タイトルを見れば分かると思うが、
俺は今ものすごい舞い上がっている

何でかって?ついに完成したんですよ。
The・Oが。

ええ、ガンプラです。ガンダムプラモデル。
正直プラモなんてどうかなと思ってたけど、なかなか奥が深くて楽しい。
どうでもよかったですね。

熱帯魚は特にかわりなく。

明日はサンシャイン水族館にいきます。
国がやってるだけあって水槽は綺麗らしいので、色々とレポートしてみようか。

そんだけかな。

で、またプラモの話なんですが。

次はパラスアテネが欲しいな。
いや、ジム系も欲しいかもしれない。
でも当分休みがこなそうなので夏休みまで持ち越しかなぁ(´・ω・`)

受験ヤダヤダ
[PR]

by sono-ryo | 2006-05-05 21:21 | 飼育
2006年 05月 04日

GWも後半だなおい

久々の更新

別に忙しいわけじゃないです。ネタがないだけです。


古代魚水槽をリセットしました。砂があると邪魔くさい、やっぱ。
で、ついでにとってきた川魚を入れました。
フナ、モツゴ、コイの幼魚もいる。でも日に日に数が減る一方。なんて大食漢なんだ、セネガルスめ。
もともとエサのつもりでいれたんだがな。

でも水の悪化が早いのでそのうち逃がす予定。

悲しいお知らせ。
ダトニオとクラウンローチ一匹死亡。
ウーディニウム病は正直いって厄介だ。
でも二人の死は無駄にしない。完璧な治療法を編み出した!
方法はこんなかんじ
1.グリーンFゴールドを規定の量より少し多めに入れる
2.水温を31℃に設定
3.一日ごとに薬の量を増やす
これで治療できたけどこれを発見するのが少し遅かった…
くっ・・・

これで古代魚水槽の魚はセネガルスとローチだけとなってしまった。
セネガルスはまだ成長が望めるにしても、ローチはあんまり大きくはならないだろうと思う。
何を入れるかな。スネークヘッドとかが望ましい

そして新しくレグラス水槽も空いてる。
流木と水草と田砂(川砂?)とかで日淡ぽくレイアウトした水槽にエンゼルや小魚をいれてみたい。
まあ空想なんだが…

海水がなくなったことで器具が無駄に増えた。
要りもしない水中ポンプとか。

外部式フィルタでも自作しようかな?
[PR]

by sono-ryo | 2006-05-04 22:31 | 死亡